ゆり姉が行く

販売コンサル&起業支援コーディネーターとして長崎・全国で活動しているゆり姉のどこかで何かと誰かと出会う日記です。

どっちを選んだらいいかわからない人へ

こんにちは。

 

 

ゆり姉です。

 

さて、今日は選択の話し。

 

私たちは、生きていくうえで必ず

 

選択をしています。

 

朝ごはん、なに食べる?

 

どんな服を着る?

 

傘を持っていくかいなかないか?

 

どこの高校にいくのか?

 

大学に行くかいかないか。

 

より良い選択をしたくて、考えに考えて

決める。

 

大事なことだと思います。

 

でもね、よく相談受けるんですよ。

 

どっちがいいですか?って😅

 

そして、よく答えるのが

 

どっちでもいいですよ、です(笑)

 

選択肢に対してメリットデメリットは

必ずあります。

 

何がメリットで何がデメリットなのか

 

基準をはっきりさせること。

 

まずは、自分に何が大切なのかの軸を

 

きめること。

 

選択をする上での基本的なことです。

 

その基準できめて、ダメだっら

また、考えればいいし

うまくいったらもうけもの

って思うくらいかな。

 

選択の結果を過度に期待しないこと。

 

高校生向けのセミナーだって

やって良かったって思いたのは、3回目だし。

販売士の試験だって4回目でやっと受かったし。

 

セミナーをやることがいいのか、試験を受け続けるることがいいのか。

 

人からみたら、なんでそこまでやるの?

ってなるけど、自分のなかに、

学生のときに起業って言葉を聞いておいたら

起業で迷う人が少なくなるかも。

販売士1級がとれたら、仕事の幅が広がるかも。

そんな、基準があるからダメでもやってみる。

 

より良い選択だったって思うのは

 

やってみた後のことだよね。

 

自分の軸をきめて、好きな方を選んでやってみる。

 

迷う時間はもったいないかもね。